7弦ギター オオタマル * official website

7 strings guitarist; choro,bossa nova,samba,brazillian style

ホーム > アーカイブ - 2012年05月

マデイラでの『Hug a Tree』ライヴ 松田昌さんと

2012_05_23_madeira_07.jpg

築地『マデイラ』さんでの3回目の『Hug a Tree』ライヴでした。

とても有機的な感じのする響きの良い空間です。アルバム『Hug a Tree』のジャケット・イメージと同じく新緑の季節にまたマデイラで演奏できとてもうれしく思います。前回と同様に、マデイラの中野さんをはじめスタッフのみなさんの気配りのおかげで今回も心地よい環境で音をだすことができました。

2012_05_23_madeira_02.jpg
しかも満員御礼!

前回は、ゲストとしてご参加していただいたピアニカ奏者の松田昌さん。今回は一緒にメンバーとしてご共演していただきました。(光栄です♪)電子オルガンの世界では知らない人がいないほど著名なかたで、作曲作品も格調高く素晴らしい。

2012_05_23_madeira_05.jpg

今回は、いつもの『Hug a Tree』の音楽に加え、昌さんのオリジナルのナンバーをご一緒できるのも楽しみのひとつでした。『どうしている?』『7つの子』、そして僕の『イレーニ』というショーロを2人で演奏しました。

長きにわたってブラジル音楽とショーロを中心に弾いてきたせいで、その外がわの音楽や、他のかたの作品やリズムと触れたときに戸惑いを感じてしまうことが時として起こります。そこは自分にとっては《伸びシロ》っということでもっと精進していきたいなっとも思いました。良い刺激です。

先日の『シアターPOO』での芝居の音楽では、ぼくも何曲か曲をつくりました。与えられた場面や情景を深く読みそこにに音を付けるといったその時の作曲スタイルと、今回触れさせていただいた昌さんの曲とは少し違うなとも感じました。

よりヒューマンというか、曲が心情を語りかけてくれる感じです。『どうしている?』では特に作者である松田さんが実際に弾いてくださることで、どういう心象を写した曲なのかがはじめてすこし分かりました。もっともっとそれが伝わるように演奏できたらと思いました。

楽曲のかたちや構造だけが音楽そのものなのではなく、そのかたちまでに到ったや心象や感情を表現する大切さも改めて感じました。感謝です。

2012_05_23_madeira.jpg

ご来場くださったシンガーのTOYONOさんと。。
ほんとに久しぶりにお会いできました、相変わらずカッコいかったデス!



[ 2012/05/24 14:13 ] Hug a Tree | TB(1) | CM(0)
YouTube
2010.8.1 BACK IN TIME
with 山内三咲(vo)
ライブスケジュール

<<2015年>>

4/4(土)15:00-
【Mesa~ブラジル音楽の食卓~】
新富町マデイラ
オオタマルg、齋藤徹cb、さとうじゅんこvo、喜多直毅vl

4/11(土)朝11:00-
【オオタマルのショーロ教室】
西巣鴨マルメラアダ

4/17(金)19:30-
【ホーダ・ヂ・ショーロ】
吉祥寺アウボラーダ

4/18(土)19:00-
【ブラジルナイト@小岩倶楽部】
小岩 カフェ小岩倶楽部
(東京都江戸川区南小岩5丁目21−15)
℡ 03-3673-3193
オオタマル7g,他 ※禁煙>

4/22(水)20:00-
【オオタマル(g,vo)のソロ】
平井タイム・アフター・タイム
※禁煙です。

4/25(土)19:30-
【オオタマルg,vo ライヴ】
吉祥寺アウボラーダ
オオタマル7g,vo 小森慶子cl 千田利貞perc

5/23(土)15:00-
【オオタマルg,vo ライヴ】
新富町マデイラ
オオタマル7g,vo 小森慶子cl ねこいちperc ※禁煙>

5/26(火)19:30-
【ねこに聞かせるサムバ+1】
西荻窪音や金時
オオタマルg、中川恭太cl、かみむら泰一sax

〈more info〉
アクセスカウンター