ホーム > Hug a Tree > 『マデイラ』ライヴ、ご来場ありがとうございました。

『マデイラ』ライヴ、ご来場ありがとうございました。

429460_2239218280205_1840485871_1391503_1586713950_n.jpg


満員御礼! 大成功でした。

マデイラさんの有機的な空気と『Hug a Tree 』のサウンドが融合した時間でした。


よりキメ細やかな表現が出来たように思えます。

よい一年のスタートをきることができました。




ゲストでお迎えした松田昌さん。


表情豊かな鍵盤ハーモニカの音色、リズム、ハーモニーに只々おどろきです!

『Hug a Tree 』の音に拡がりと更なる歌心を、息吹いてくださいました。


~~~~~~~~~

サウンドチェック♪

2台持参してくださった鍵盤ハーモニカを慎重にチョイスする松田さん。
あのサウンドにはやはりキメ細やかな楽器に対する気配りがあるのですね~
キーのタッチが各楽器で異なるそうです。

私は、'73年製のデルヴェッキオ、7弦ギター。昨年までのジョアンバチスタとは異なりピックアップが付いていないため、持参のコンデンサーマイクでの集音。圧電ピックアップとちがって音と音の隙間といいうか空間を味わいながら弾けそう。レスポンスのとてもおそい楽器なので、ややセッカチなわたしには相性がイイのかも。場所の響きのよさも手伝って結果、《吉》とでました。

山内もリヴァーブ、EQなど軽く調整して、直ぐにその日の音が決まりました。場所の響きが良いせいでしょう、前日風邪気味でやや不調とうったえていましたが、かえって力が適度にぬけてイイうたごえを聞かせてくれました。

1stステージ♪

いつものようにヴォーカルとのDUOでのスタート。CD『Hug a Tree 』でも取り上げている『イパネマの娘』を1曲目にチョイスしました。場内の樹の呼吸と呼応するように、場になじんで行きました。

DUOでの演奏が、アリ・バホーゾ ~カルロス・リラのナンバーetc..とつづき、1stの最後に昌さんの提案でL.ボンファの有名曲『カーニヴァルの朝』。ブラジルではそろそろカーニヴァルですね。完璧にコントロールされたブレスと音色で哀愁たっぷりに聞かせて下さいました。ときどきDUOで演奏するときよりも少しだけ軽快に、かえって良かったみたいです♪




2ndステージ♪

1曲目だけ『インセンサテス』をヴォーカルとのDUOでさせていただきました。以前だと大幅にテンポ変化があったりドラマティックにやってしまうのですが、この日はわりとサラッと。なんか肩の力が抜けてイイ演奏でした。想いを詰めすぎないと音に客観性があり、一緒に出しながらそれでいていち聴衆として聞いているような感じでいいですね。

2曲目ピシンギーニャ&ヴィニシウスの『ラメント』。昌さんと私はこの正月に『ショーロ』を通してお知り合いになれたこともあり、この曲は是非ともご一緒したかったところでした。ご期待通り微妙なテンポの《揺れ》や強弱を理解して下さって、素晴らしいリードの音色を奏でて下さいました。3人でやると本当に拡がりが出ますねこの曲は。

3曲目、『白い道~Estrada branca~』歌詞の情景を想像しながら心地よい演奏となりました。ちょっと悲しい歌なんですが。。

4曲目ジャコー・ド・バンドリンの『夜明け~Alvorada~』鍵盤ハーモニカと7弦ギターのみで挑戦。こんな編成で演奏するのは勿論初めて。打ち合わせでは簡単に構成などのみなので、殆ど出たとこ勝負。お互いの呼吸とタイムに神経を集中させ、その噛み合わせを楽しむが醍醐味です。またまた《吉》と出ました。インプロもすばらしかったです。スリリングでほんとに夜明けまでやっちゃいそうな勢いでしたw。




5曲目『ファランド・ヂ・アモール』まで鍵盤ハーモニカにお付き合いいただいて、6曲目A.C.ジョビンの『サビア』をDUOで。正直、難しい曲で、自分的にはいままでに未だ満足にいった感じではなかなか出来ていない (> <。近々、山内が主催の『ジョビンナイト』というライヴで齋藤徹(b)さんとも演奏予定なので、慎重にやりました。いままでになく(?)好演。

400275_2239217680190_1840485871_1391501_2093574893_n.jpg


最後にカエターノ・ヴェローゾの『コラソン・ヴァガブンド』を軽快に演奏。

有難くもアンコールの拍手をいただきまして、CDでもひときわ思い入れの曲『瞑想~Meditação~』を、昌さんに加わっていただき3人で。。内声の動きの激しいアレンジにもかかわらず明快なポジションニングと歯切れのよいリズムで鍵盤ハーモニカにリードを奏でてくださいました。昌さんの8分の6拍子にはアフリカの大地のような香りを感じました。


~~~~~~~~~
お忙しい中、駆けつけてくださった松田昌さんに大感謝。



すてきな空間と音環境を提供して下さった、マデイラさんにと寒い中、ご来場くださったみなさまありがとうございました。




[ 2012/02/09 09:23 ] Hug a Tree | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
YouTube
2010.8.1 BACK IN TIME
with 山内三咲(vo)
ライブスケジュール

<<2015年>>

4/4(土)15:00-
【Mesa~ブラジル音楽の食卓~】
新富町マデイラ
オオタマルg、齋藤徹cb、さとうじゅんこvo、喜多直毅vl

4/11(土)朝11:00-
【オオタマルのショーロ教室】
西巣鴨マルメラアダ

4/17(金)19:30-
【ホーダ・ヂ・ショーロ】
吉祥寺アウボラーダ

4/18(土)19:00-
【ブラジルナイト@小岩倶楽部】
小岩 カフェ小岩倶楽部
(東京都江戸川区南小岩5丁目21−15)
℡ 03-3673-3193
オオタマル7g,他 ※禁煙>

4/22(水)20:00-
【オオタマル(g,vo)のソロ】
平井タイム・アフター・タイム
※禁煙です。

4/25(土)19:30-
【オオタマルg,vo ライヴ】
吉祥寺アウボラーダ
オオタマル7g,vo 小森慶子cl 千田利貞perc

5/23(土)15:00-
【オオタマルg,vo ライヴ】
新富町マデイラ
オオタマル7g,vo 小森慶子cl ねこいちperc ※禁煙>

5/26(火)19:30-
【ねこに聞かせるサムバ+1】
西荻窪音や金時
オオタマルg、中川恭太cl、かみむら泰一sax

〈more info〉
アクセスカウンター