ホーム > ショーロ教室 > 『オオタマルのショーロ教室』 [1月]

『オオタマルのショーロ教室』 [1月]

明けましておめでとうございます。今年も皆様にとりまして、よい音楽の一年でありますようお祈り申し上げます。この『ショーロ教室』もよりいっそう充実させてゆきたいと思います。

昨年暮れの回で、歌のある曲もやってみたいとのご要望がありましたので、ショーロの中でも特に有名なピシンギーニャ作曲の"Lamentos《ラメント》"を今回はとりあげました。ショラゥン(ショーロ演奏家)に留まらず、いろいろな方が演奏しますので耳にされたことのある方も多い曲だと思います、ご期待下さい。

いままでの課題曲の3曲 ショーロ『Flor Amorosa』、ポルカ『Coralina(コラリーナ)』、マシーシ『Os Oito Batutas(オス・オイント・バトゥータス)』も時間の許す限り継続して演奏します。

本年もよろしくおねがいします。  オオタマル  [2013年 正月]



//////////////////////////////////////////////////
ショーロのアンサンブル教室を西巣鴨の楽器店『マルメラアダ』さんにて開催しています。ショーロには関心があるが、なかなか演奏の仲間が見つからない。ホーダ・ヂ・ショーロで弾きたいが、自信がない。こんな方々には最適。楽器の種類、経験値は不問とします。毎回、あらかじめに決めた課題曲をくりかえし演奏しながら、アンサンブル能力を身につけてゆきたいとおもいます。経験者のかたも勿論歓迎、レベルにあわせた適切な指導をいたします。

近々の予定は→[こちら]

/////////////////////////////////////////////////


escola_de_choro.jpg


【日時】 1/12(土)、1/26(土) 午前11:00~ (90分ほど)

【会場】 『マルメラアダ』03-6903-7043 さん
http://www.marmelada.jp/top.htmlにて →[地図]

【参加費】 \2,000-(ギター教室の生徒さんは優遇金額にて)

【課題曲】 ショーロ『Lamentos《ラメント》』ピシンギーニャ作曲


【内容】 グループレッスン。楽器、経験は不問。楽器はご持参下さい。

【定員】 10名

【お問い合わせ・お申し込み】 ohtamaru●gmail.com 《●をアットマークに換えてください》まで、メールにてご連絡下さい。

[ 2013/01/04 12:28 ] ショーロ教室 | TB(0) | CM(2)
本年、第一回目の『ショーロ教室』でした。ご参加の皆様おつかれさまでした。

今年最初の課題曲として《ラメント》を演奏しました。ギター、カヴァキーニョ、フルート、うたと理想的なバランスの良い編成で初回を迎えることができました、幸先がいいですね。v-218

曲はショーロとしては勿論、楽曲として本当にすばらしい作品ですね。部分転調やサビのハモりなど何度やっても心地良い曲です。

用意した楽譜はジャコー・ド・バンドリンとエポカ・ヂ・オウロで録音されたものを基にしているようです。

曲は器楽的ではありますが、楽器の皆様もいちど歌ってみてはどうでしょうか?(歌詞も用意してます。)演奏者同士、距離がグンと縮まりますよね。次回もひきつづき《ラメント》にトライします。初参加でフルート奏者のかたも見える予定ですので、昨年の課題曲のほうも時間があればやりたいとおもいます。

次回は、1/26(土) am11:00~です。

奮ってご参加下さい!
[ 2013/01/14 16:21 ] [ 編集 ]
ショーロ教室(1月の第二回目)おつかれさまでした。

今回、ほんとうに大勢の皆様にお越しいただいて、お蔭様で賑やかに楽しくできました。前回にひきつづき『ラメント』を課題曲にして進めました。

今回は、打楽器の方々が多くご参加くださいましたが、曲の要素ともなりますブレイクやアクセント箇所なども、短時間にもかかわらずご理解していただけて、中々まとまった演奏が出来たと思います。ご協力ありがとうございます!

パンデイロの演奏法に不慣れな皆様方には、もう少し突っ込んで奏法上の詳細なご説明などもしたかったのですが時間の関係上、これはまた別の回に割きたいとおもいますので。。ご期待ください!

何箇所かの重要となる、ギターのバイシャリーア(ベースのフレーズ)も、単に指先で《弾ける》というだけではなく、曲の構造をしっかりと担って(音量、リズムなど)、かつ歌うようにできるまで、何度も合奏を繰り返して慣れてゆきましょう。


会の前半でやりました、カデンツァの繰り返しでのアドリブ。ソリストがどこまで歌いきっているか、それに対して自分のポジションでどんなアプローチをしているのか、ソロを受け渡すときは自分がどこまで歌って引き渡すのかetc..演奏しながら、客観的な聞ける耳を持つことも大事ですね。。

E.Nazarethの『オデオン』を。というご要望をいただきました。出来れば2月の二回目くらいから盛り込んで行けるようにして見たいと思います。ご期待ください。

来月2月のショーロ教室は、2/2(土)、2/23(土)、am11:00
に開講します、奮ってご参加ください。
[ 2013/01/27 20:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
YouTube
2010.8.1 BACK IN TIME
with 山内三咲(vo)
ライブスケジュール

<<2015年>>

4/4(土)15:00-
【Mesa~ブラジル音楽の食卓~】
新富町マデイラ
オオタマルg、齋藤徹cb、さとうじゅんこvo、喜多直毅vl

4/11(土)朝11:00-
【オオタマルのショーロ教室】
西巣鴨マルメラアダ

4/17(金)19:30-
【ホーダ・ヂ・ショーロ】
吉祥寺アウボラーダ

4/18(土)19:00-
【ブラジルナイト@小岩倶楽部】
小岩 カフェ小岩倶楽部
(東京都江戸川区南小岩5丁目21−15)
℡ 03-3673-3193
オオタマル7g,他 ※禁煙>

4/22(水)20:00-
【オオタマル(g,vo)のソロ】
平井タイム・アフター・タイム
※禁煙です。

4/25(土)19:30-
【オオタマルg,vo ライヴ】
吉祥寺アウボラーダ
オオタマル7g,vo 小森慶子cl 千田利貞perc

5/23(土)15:00-
【オオタマルg,vo ライヴ】
新富町マデイラ
オオタマル7g,vo 小森慶子cl ねこいちperc ※禁煙>

5/26(火)19:30-
【ねこに聞かせるサムバ+1】
西荻窪音や金時
オオタマルg、中川恭太cl、かみむら泰一sax

〈more info〉
アクセスカウンター